横浜磯子教会


礼拝案内

礼拝とは 毎週日曜日にもたれる、一番大切な教会の集会です。礼拝の中では讃美歌が歌われ、聖書の言葉が読まれます。そして聖書からのお話(メッセージ)が語られます。聖書の言葉を通して私たちは、神さまの愛、イエス・キリストについて、神さまがくださる命、希望、喜びを知ることができます。礼拝において、わたしたちは神さまと出会うことができます。神様はすべての人を礼拝に招いてくださっています。

日付 2022年10月9日(日)(聖霊降臨節第19主日・三位一体第18主日) 
説教題 「救いがこの家に訪れた」
説教者 鳴坂 明人牧師
聖書箇所 ルカによる福音書 19章1~10節(新共同訳 新約 146頁)
賛美歌 204番、461番
交読 招詞 詩編100:1~2
祈りの課題 ①子どもたちの健康と成長のために。
②ウクライナとロシアのために。
今後の予定 ★★★★★  今週の集会と活動  ★★★★★ 

5日(水) 午後4時    シーダひのき工房職員聖研(中村牧師出席)
午後7時  聖研祈祷会(ヨハネ福音書17章1~5節)
6日(木) 午前10時  木曜聖研祈祷会(詩編67編)
午後0時30分  姉妹の会委員会
8日(土) 午前10時    土曜ラウンジ:楽しく学ぶ聖書
  テーマ「モーセの死  ~我が人生~」
午後1時30分  広報委員会(「月報ばら 10月号」編集、印刷作業)