横浜磯子教会


みんな神様の子ども

教会学校は、神さま、いのち人間をまなぶところ
毎週日曜日の朝9時から礼拝堂で礼拝を守っています。
さんびかを歌い、聖書のお話を聞いて、神様にお祈りをしています。

礼拝後は

  • 小学科(幼児と小学1年生・2~3年生・4~6年生)
  • 中学科(1年生~3年生)
  • 高校科(1年生~3年生)
  • 成人科(保護者・青年)


礼拝後1階ホール
各クラスに分かれて、聖書やさんびまじわり・ゲームなどで楽しみます。


第2週の日曜日はみんなでいっしょにお楽しみ会をします。
お誕生日を「おめでとう!」「神さまありがとう」とみんなでお祝いし
ゲームと親睦の時をもちます。


献金のお願い

神さまに「1週間守ってくださりありがとうございます」と祈り、献金をささげます。
金額は自由です。頂いた恵みの感謝のしるしとしてご準備ください。

教会学校だより

読むには以下のリンクをクリックしてください。

教会学校次週 2019-07-21 No.2660 

ぶどうの木 予定 礼拝予告
しかい
そうがく
おはなし島名 恭子先生
タイトル「互いに分かち合おう」
せいしょルカによる福音書9章10~17節
さんびか子ども讃美歌 56・119
おしらせ