横浜磯子教会


礼拝案内

礼拝とは 毎週日曜日にもたれる、一番大切な教会の集会です。礼拝の中では讃美歌が歌われ、聖書の言葉が読まれます。そして聖書からのお話(メッセージ)が語られます。聖書の言葉を通して私たちは、神さまの愛、イエス・キリストについて、神さまがくださる命、希望、喜びを知ることができます。礼拝において、わたしたちは神さまと出会うことができます。神様はすべての人を礼拝に招いてくださっています。

日付 8月19日《聖霊降臨節第14主日・三位一体後第12主日》 礼拝案内
説教題 「目をかけてくださる方」
説教者 中村 清 牧師
聖書箇所 旧約聖書ルツ記2章17~23節 新約聖書:マタイによる福音書1章21~23節
司式者 内田 光生神学生
奏楽者 渡辺 洋子 姉
賛美歌 讃美歌21: 16. 373. 300
交読 交読詩編:34:12〜15
祈りの課題 《祈祷課題》①世界の平和のために。   ②災害に遭われた方々のために。
今後の予定 《礼拝後》★教会学校教師会     ★姉妹の会お仕事会
★★★★★  今週の集会と活動  ★★★★★           
15日(水)午後7時    聖書研究祈祷会(マルコ12章13~17節)
18日(土)午後1時30分 土曜ラウンジ:英語教室(講師:谷下幸恵姉) 
         ゆうゆうくらぶ1時30分~3時、  どんどんくらぶ3時30分~5時 
                 
【予告】
◆9月8日(土)教区核問題小委員会主催「映画上映と講演会」(於:当教会 13:30~16:30)
   映画「福島は語る」 講演:土井敏邦監督(「福島は語る」の映画監督) 入場料:800円
◆9月14日(金)韓日合同礼拝(於:在日大韓基督教会横浜教会  19:00~20:30)
◆9月16日(日)メディカルカフェ開催・主日礼拝後、樋野興夫氏による講演
13時30分より第1回メディカルカフェを開催いたします。
★ メディカルカフェ ご案内
「メディカル・カフェin横浜磯子」 isogo-mcafe.org/ (インターネット上に公開されているウェブサイトの区分)
  多くの人は、自分自身または家族など身近な人が「がん」にかかった時に自分がこれまでいかに生きてきたか、これからどう生きるべきか、何をなすべきかを真剣に考えます。一方、医療現場は患者の病状や治療の説明をすることに手一杯で、がん患者やその家族の精神的苦痛までを軽減させることができないのが現状です。 そういった医療現場と患者の間にある「隙間」を埋めるべく、「がん哲学外来」が生まれました。科学としてのがん学を学び、がんに哲学的な考え方を取り入れながら、それぞれの立場で話し合えるスペースがメディカル・カフェです